合宿免許と言えば近年非常に人気のある自動車運転免許の取得法として注目を集めています。

実際にこの方法で自動車運転免許を取得しようとする場合には、ある程度準備をして対応しなければなりません。



思いつきで申し込んでもなかなか申し込みが通らない場合も少なくありませんので、その仕組みについては注意しておかなければなりません。

まず第一に合宿免許の募集は常に行われているわけではありません。

自動車学校によっても違いはありますが需要の多い時期に集中的に行う傾向があり、定員が存在しているのです。
そのためお金は出すならいつでも希望するタイミングで利用できると言うものではありません。


また2週間程度はまとまった時間を確保しなければ合宿免許のサービスを利用することができません。
そのためその期間集中して教習を受けることができるように準備しておかなければならないのです。

都合が悪くなったからといって気軽に日程変更することはできないのです。



また合宿免許は一通りの教習を行うことを目的としていますので、免許の取得を保障しているわけではありません。
あくまでも自動車運転免許を取得するために必要な知識を身につける努力をしなければならないのです。この努力を怠った場合には最終試験に合格することは極めて不可能に近いといえます。

そのような仕組みであると言う事は理解しておかなければなりません。



しかしながら一般的に短期集中的に同じ目的を持つ仲間と学ぶことができるため合格率が高い傾向にあると言われています。